HOMEくらし応援介護・高齢者福祉老人医療費助成事業

老人医療費助成事業

九戸村では68歳、69歳及び73歳、74歳の方を対象に保険診療の一部負担金の一部を助成しています。

老人医療費助成
対象者 68歳到達月の初日から70歳到達月の末日までの者
73歳到達月の初日から75歳到達までの者
所得制限 なし
給付の内容

対象医療機関
保険診療の一部負担金(外来は村内医療機関のみ、入院は村外医療機関を含む)

68歳、69歳の方
保険診療の一部負担金と70歳以上の一部負担金算定方法により算定した額との差額相当額

73歳到達月の初日から75歳到達までの者
保険診療の一部負担金と75歳以上の一部負担金算定方法により算定した額との差額相当額

※公費等により負担割合が軽減され差額が発生しない場合を除く
※高額療養費等の給付により一部負担金の差額が発生しない場合を除く

給付の申請方法

外来の場合
村内医療機関の窓口に、受給者証を提示し給付申請(緑A5)を提出する事で申請できます。

入院の場合
県内医療機関の窓口に、受給者証を提示し給付申請(緑A5)を提出する事で申請できます。
県外医療機関受診分は、役場窓口にて申請して下さい。

申請書はこちら → 老人医療給付申請書
給付申請書(緑A5) → 役場窓口でお受け取り下さい。

給付の方法 自動償還払い・・・給付申請書の提出分は診療月の3ヶ月後の振込で助成しています。
償還払 い・・・窓口で申請された保険診療の一部負担金相当額を口座振込で助成しています。
受給者証の申請方法

九戸村役場住民生活課にて受給者証の申請をして下さい。

申請に必要なもの
・受給対象者本人が加入している被保険者証、高齢受給者証
・助成金振込先口座のわかるもの
・印鑑
・九戸村に税申告をしていない本人または本人と同じ被保険者証をお使いの方(1月1日に九戸村に住所がない方など)は、所得課税状況がわかる書類

 

カテゴリー

ページのトップへ戻る