HOMEくらしの情報住宅住宅に関する助成について

住宅に関する助成について

村では、村内事業者による住宅の工事等を行った際に九戸村商業協同組合共通商品券を交付します。
申請の際は工事着手前に申請いただきますようお願いいたします。

住宅リフォーム助成

自己の居住する住宅のリフォーム(住宅の維持及び機能向上のため)を行った場合に助成します。
対象外となる工事もありますので詳細はお問い合わせください。
【助成額】
 工事に要する経費の10%以内(上限10万円)
【対象工事】
 ①要する経費が30万円以上(税込)であること。
 ②他の補助制度等を受けていないこと。(他の補助制度の部分は控除します。)
 ③年度内に完了する工事であること。
 ※この助成は同一住宅および同一人について1回限りです。

住宅建設助成

個人所有の住宅の新築を行った場合に助成します。
【助成額】
 10万円(定額)
【対象工事】
 ①要する経費が100万円以上(税込)であること。
 ②他の補助制度等を受けていないこと。(他の補助制度の部分は控除します。)
 ③年度内に完了する工事であること。
 ④対象者が床面積の1/2以上を所有し、居住すること。

住宅用太陽光発電システム設置費助成

自らが居住する住宅又は住宅として使用される予定のものへ太陽光発電システムを設置する場合に助成します。
【助成額】
 1kwあたり3万円(上限15万円) 
【対象工事】
 ①新たに設置される未使用品の太陽光発電によるもの。
 ②太陽光発電による電気が、設置される住宅において消費されるもの。
 ③申請した年度内に設置を完了し、稼働するもの。
 ④太陽電池モジュール・パワーコンディショナの機器が同時に設置されるもの。
 ⑤国の補助事業で規定する性能を満たすもの。
 ※この助成は同一住宅および同一人について1回限りです。

カテゴリー

ページのトップへ戻る