○さわやかハッピーファミリー祝金条例施行規則

平成3年3月28日

規則第10号

(目的)

第1条 この規則は、さわやかハッピーファミリー祝金条例(平成3年九戸村条例第1号。以下「条例」という。)の施行について、必要な事項を定めるものとする。

(居住の確約)

第2条 条例第2条の規定による居住の確約をするものは、居住確約書(様式第1号)を村長に提出しなければならない。

(申請の手続)

第3条 条例第4条の規定による給付申請は、出産祝金給付申請書(様式第2号)又は、結婚祝金給付申請書(様式第3号)によるものとする。

(給付の決定)

第4条 条例第5条の規定による通知は、給付決定通知書(様式第4号)又は出産結婚祝金申請却下通知書(様式第5号)によるものとする。

2 条例第5条による通知は、申請のあった日から15日以内に行うものとする。ただし、審査に日時を要すると村長が認めたときは、この限りでない。

(祝金の返還)

第5条 条例第6条の規定による祝金の返還命令は、出産・結婚祝金返還命令書(様式第6号)によるものとする。

(申請権の喪失)

第6条 条例第4条に規定する給付の申請は、出産日を基準として、又は結婚届出日を基準として、それぞれ1年以内に申請しない場合は、その権利を失うものとする。

(譲渡等の禁止)

第7条 祝金を受ける権利は、譲渡又は担保に供してはならない。

(委任)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この規則は、平成3年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

さわやかハッピーファミリー祝金条例施行規則

平成3年3月28日 規則第10号

(平成3年3月28日施行)