○九戸村学校給食センター運営規則

昭和46年3月25日

教委規則第3号

(目的)

第1条 この規則は、九戸村学校給食センター(以下「給食センター」という。)の運営について必要な事項を定めることを目的とする。

(職員)

第2条 給食センターに所長及び職員を置く。

(職務)

第3条 所長は、給食センターに属する業務を掌り、所属職員を監督する。

2 事務職員は、事務に従事する。

3 学校栄養士は、献立の作製その他栄養に関する業務に従事する。

(運営委員)

第4条 運営委員会の委員は、次の各号に掲げる者を教育委員会が任命する。

(1) 配食を受けている学校の父兄代表 1名

(村PTA連合会正副会長)

(2) 村内小中学校長 1名

(3) 村内高等学校長 1名

(4) 村内病院長 1名

(5) 学識経験者 若干名

(6) 行政機関及び団体の役職員

村長部局の総務企画課長 1名

九戸村農業協同組合代表理事組合長 1名

九戸村商工会長 1名

第5条 会長は、委員のうちから書記を委嘱して会務を掌理させる。

(報酬等)

第6条 委員の報酬等については、特別職の職員の給与に関する条例(昭和36年九戸村条例第19号)に定めるものによる。

(給食代金)

第7条 給食センターが供給する給食の代金は、教育委員会が定めた額とする。

2 前項の給食代金は、学校給食法(昭和29年法律第160号)第2項の規定により保護者が負担する学校給食費として学校長が取りまとめ、毎月納付しなければならない。

(給食費の経理)

第8条 給食費の経理は、九戸村一般会計に組み入れて経理するものとする。

2 学校給食費の会計は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終る。

附 則

この規則は、昭和46年4月1日から施行する。

附 則(昭和57年教委規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和58年教委規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年教委規則第1号)

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成12年教委規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年教委規則第6号)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

2 この規則施行の際現に九戸村学校給食センター運営委員会の委員である者の任期は、その者が委員に任命された日から起算して2年とする。

附 則(平成19年教委規則第6号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

九戸村学校給食センター運営規則

昭和46年3月25日 教育委員会規則第3号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和46年3月25日 教育委員会規則第3号
昭和57年3月15日 教育委員会規則第1号
昭和58年7月16日 教育委員会規則第2号
平成9年3月27日 教育委員会規則第1号
平成12年4月1日 教育委員会規則第9号
平成18年3月31日 教育委員会規則第6号
平成19年3月23日 教育委員会規則第6号