« B&G海洋センターの営業について | メイン | 読み聞かせ会の開催について »

水稲のいもち病予防対策について

 田植えが終わっても、補植用の苗を放置しておくと、いもち病の伝染源となり、早期発生や多発の原因 となります。 補植が終わった苗は、直ちに土に埋めるなどして処分するようにしましょう。

問い合わせ:農林建設課生産振興班 内線252

About

2013年06月20日 18:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「B&G海洋センターの営業について」です。

次の投稿は「読み聞かせ会の開催について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35