岩手県九戸村

HOME防災無線クマの注意喚起について

クマの注意喚起について

 役場産業振興課から、令和4年5月2日に発生した戸田泥ノ木地内におけるクマによるものと思われる被害について、お知らせします。

 

 被害者は50代男性の方で、5月2日に泥ノ木地区西側の林道佐ノ渡線脇に車を停車し、山中を散策中に被害にあった模様です。男性は自力で国道340号線沿いまで下山し、午後2時頃に救助されドクターヘリで矢巾町の県高度救命救急センターに搬送されました。その状況からクマに襲われたとみられております。

 村では防災無線で注意を呼び掛けるとともに、5月3日から9日まで村猟友会が林道付近の山中をパトロールしましたが、クマを視認するに至りませんでした。


 この地域では以前からクマの目撃情報が寄せられていることから、この付近で活動される皆様は十分に注意して下さい。また、山林に入る際には、クマの生活圏に立ち入ることにご留意の上で、クマ除け品を携帯するなど十分注意しながら行動いただきますようお願いします。

 

 

カテゴリー

ページのトップへ戻る