岩手県の物産と観光特別展の出品について

いわての物産展等実行委員会では、平成29年4月19日から24日にかけて東京都・日本橋高島屋で開催される岩手県の物産と観光特別展への出品者を募集しています。
詳細は、いわての物産展等実行委員会のホームページをご覧ください 。

 問い合わせ先:総務企画課 電話42-2111(内線172)

第2回二戸地区合同公売会のお知らせ

 大切な税の公平性と税収を確保するため、差し押さえた物件の公売会を、二戸管内市町村が合同で開催します。九戸村からも多数出品します。

【開催日時】
 平成28年12月16日(金)
 下見会:午前10:00~
 入札時間:午前11:00~
【開催場所】
 二戸地区合同庁舎 1階 大会議室(二戸市石切所字荷渡6-3)
【当日必要な物】
 ①本人確認資料(運転免許証など)
 ②印鑑(スタンプ式は不可、法人の場合は代表者印)
 ③代理人の場合は委任状 委任状PDF
 ④買受代金(現金)
【公売財産】
 ・家電(石油ストーブ、セラミックファンヒーター、食器乾燥機、冷蔵庫等)
 ・工具(電動ノコギリ、脚立等)
 ・生活雑貨(食器、漆器、焼物、鍋等)
 ・家具(机、タンス、ソファー、座卓テーブル等)
 ・ブランド品(財布、バッグ等)
※その他レコード、カメラ、ノートパソコン等、100点以上の出品を予定しています。出品予定一覧を九戸村ホームページに掲載しますので、ご覧ください。 出品一覧PDF
【その他】
 ◎ 差し押さえた財産の公売のため、物品により公売中止になる場合があります。
 ◎ 落札品は同日引渡しとなります。
【ポスター】
 合同公売ポスターPDF

 お問い合わせ先:税務会計課税務徴収班(電話42-2111(内線233))

農業経営の指標を示す基本構想の見直しについて

 村では農政改革での法改正に伴い、農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想を見直しました。 基本構想について質問などがある場合、また基本構想が欲しい場合は役場農林建設課までお問い合わせください。

【詳細】

お問い合わせ先:農林建設課 農地農政班(電話42-2111(内線242))

平成28年産「そば」の放射性物質濃度検査の結果について

 九戸村の28年産の「そば」について放射性物質の検査を実施した結果、放射性セシウムは検出されませんでした。今回の測定結果により、九戸村の「そば」については安全性が確認されるとともに、出荷・販売等が可能となりましたのでお知らせいたします。

問い合わせ先:農林建設課生産振興班(電話42-2111(内線252))

女性活躍推進法に基づく女性の職業選択に資する情報の公表について

女性活躍推進法17条に基づく女性の職業選択に資する情報として、九戸村職員の状況を公表します。

女性活躍推進法に基づく公表

 お問い合わせ先:総務企画課(電話42-2111(内線168))

平成28年産「野生きのこ」の放射性物質濃度検査の結果について

 岩手県による平成28年産県産野生きのこの放射性物質の検査計画に基づき、九戸村の28年産の「野生きのこ」について検査を実施した結果、放射性セシウムは検出されませんでした。今回の測定結果により、九戸村の「野生きのこ」については安全性が確認されるとともに、出荷・販売等が可能となりましたのでお知らせいたします。

問い合わせ先:農林建設課生産振興班(電話42-2111(内線252))

いわて第2クリーンセンターにおける公害防止協定値超過について

 7月31日及び8月13日に、いわて第2クリーンセンターにおいて、排ガスの公害防止協定値超過があったとの報告を受けました。

【7月31日】
原因:
  消石灰定量供給機器1系統の故障に伴う供給量不足
排ガス数値:
  硫黄酸化物 75ppm(公害防止協定値 50ppm)
  塩化水素 252ppm(公害防止協定値 80ppm)
【8月13日】
原因:
  測定機器故障に伴う誤表示
排ガス数値:
  塩化水素  86ppm(公害防止協定値 80ppm)

※ いずれも機器故障は改善され、正常に稼動しております。

 お問い合わせ先:住民生活課(電話42-2111(内線123))

地域情報通信基盤整備推進交付金事業における整備計画の事後評価について

 村では村内の情報格差解消を目的として平成21年度に地域情報通信基盤整備推進交付金を活用して光回線を整備し、ブロードバンドサービスを開始しました。
 今回、事業開始から5年を経過したことから地域情報通信基盤整備交付要綱第8条により事業評価を実施し、その内容を公表します。

 【地域情報通信基盤整備推進交付金事業における整備計画の事後評価】

 問い合わせ先:総務企画課 電話42-2111(内線172)

平成28年産野生山菜「わらび」の放射性物質濃度検査の結果について

 岩手県による平成28年産県産野生山菜の放射性物質の検査計画に基づき、九戸村の28年産の「わらび」について検査を実施した結果、放射性セシウムは検出されませんでした。
 今回の測定結果により、九戸村の「野生山菜」については安全性が確認されるとともに、出荷・販売等が可能となりましたのでお知らせいたします。

問い合わせ先:農林建設課生産振興班(電話42-2111(内線252))

林道折爪岳線通行止めの解除について

 九戸村江刺家地区から折爪岳山頂に通じる林道折爪岳線は、法面の崩落により通行止めとしておりましたが、昨年末に法面工事は終了いたしました。
 また、積雪や凍結による冬期間通行止めも解除し、山頂までの通行が可能となりましたのでお知らせいたします。

問い合わせ先:農林建設課(電話42-2111(内線251))

平成28年産「こごみ」の放射性物質濃度検査の結果について

 岩手県による平成28年産県産野生山菜の放射性物質の検査計画に基づき、九戸村の28年産の「こごみ」について検査を実施した結果、放射性セシウムは検出されませんでした。今回の測定結果により、九戸村の「こごみ」については安全性が確認されるとともに、出荷・販売等が可能となりましたのでお知らせいたします。

問い合わせ先:農林建設課生産振興班(電話42-2111(内線252))

新九戸村総合発展計画後期基本計画の概要について

 村では、このほど新九戸村総合発展計画後期基本計画(計画期間;H28~32)を策定しましたので、その概要をお知らせします。

 【新九戸村総合発展計画 後期基本計画 ダイジェスト版】

 問い合わせ先:総務企画課 電話42-2111(内線171)

九戸村特定間伐等促進計画の変更について

 平成26年1月に作成した「特定間伐等促進計画」を変更しました。計画書は、農林建設課で公開しています。

 問い合わせ先:農林建設課生産振興班 電話42-2111(内線251)

「九戸村における女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画」の公表について

 村では、このほど「九戸村における女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画」を策定しましたので、その計画を公表します。

 【九戸村】女性活躍の特定事業主行動計画

 問い合わせ先:総務企画課 電話42-2111(内線168)

地方行政サービス改革に関する取組状況等の公表について

 27年度に全国的に実施された地方行政サービス改革に関する取組状況等の調査に基づき、九戸村の取組状況をお知らせします。

 【地方行政サービス改革に関する取組状況の公表】

 問い合わせ先:総務企画課 電話42-2111(内線171)

九戸村人口ビジョン及び九戸村ふるさと振興戦略の策定について

 「九戸村人口ビジョン」及び地方版まち・ひと・しごと総合戦略として位置付けられる「九戸村ふるさと振興戦略」を策定しました。 なお、後日、人口ビジョン、ふるさと振興戦略を印刷製本のうえ関係機関へ配布し、概要版を村内各世帯に配布する予定です。

 【九戸村人口ビジョン】
 【九戸村ふるさと振興戦略】

 問い合わせ先:総務企画課 電話42-2111(内線171)

平成27年度 教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価の報告書について

 教育委員会では、「平成27年度 教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価の報告書」を公表します。

 こちらは平成26年度に係る実施事務及び事業等に関するものです。
 詳細は、以下をご覧ください。 【詳細】


 お問い合わせ先:教育委員会教育総務班(電話42-2111(内線302))

九戸村を応援する方募集中

 村では、交流人口の拡大による地域活性化などを推進するため、九戸村を応援してくれる方を募集しております。
 詳細や申し込みについては、 コチラをご覧下さい。
 なお、申し込み等のお問い合わせは、平日の午前8時30分から午後5時15分までの間にお願いします。

 申込書(PDF)
 申込書(Word)

 お問い合わせ先:総務企画課地域振興班(電話42-2111(内線172))

平成27年産そば・大豆の放射性物質検査の結果について

 岩手県による平成27年産県産そば・大豆の放射性物質の検査計画に基づき、九戸村の27年産そば・大豆について検査を実施した結果、放射性セシウムは検出されませんでした。今回の測定結果により、九戸村のそば・大豆については安全性が確認されるとともに、出荷・販売等が可能となりましたのでお知らせいたします。

問い合わせ先:農林建設課生産振興班(電話42-2111(内線252))

マイナンバー(社会保障・税番号)制度が始まります

 マイナンバー(社会保障・税番号)は、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。

詳細はこちら




(マイナンバーHPリンク)



お問い合わせ先:住民生活課(電話42-2111(内線211))

高校生通学バス定期券の購入助成について

 9月から、乗合バスの利用促進と子どもの教育に係る経済的負担を軽減するため、高校生の通学に係る定期券購入費の一部を助成します。

詳細はこちら

申請書(伊保内高等学校用)
申請書(他 高等学校用)

 お問い合わせ先:総務企画課地域振興班(電話42-2111(内線171・172))

バス利用回数券の購入助成について

 9月から、乗合バスの利用促進とバス利用に係る経済的負担を軽減するため、回数券の購入費の一部を助成します。

詳細はこちら

申請書

 お問い合わせ先:総務企画課地域振興班(電話42-2111(内線171・172))

100円バスについて

 7月1日から九戸村循環バスが1回の乗車につき、一律100円(小人など50円)となります。バスの料金は現金でお支払ください。バスカードは使用できませんので、ご注意ください。

 対象となるバスの時刻表をお知らせします。これまでと時刻は変わりません。
【100円バス時刻表】

 問い合わせ先:総務企画課 電話42-2111(内線172)

九戸村農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画の公表について

平成27年4月1日に施行された「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」に伴い、九戸村では同法第6条第1項の規定に基づき、「九戸村農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画」を策定しました。  よって、同法第6条第5の規定に基づき、次のとおり公表します。

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画
促進計画にかかる図面

問い合わせ先:農林建設課農地農政班 電話42-2111(内線242)

結婚相談員について

 九戸村の結婚相談員について、ご案内します。
 【結婚相談員】

お問い合わせ先:九戸村公民館(電話42-2111(内線312))

九戸村軽自動車税課税除外取扱規則の公布について

 九戸村軽自動車税課税除外取扱規則が公布されましたので、お知らせします。

(概要) 
 軽自動車税の課税客体となる軽自動車のうち、正式な登録抹消が困難又はその他やむを得ない事情があり、軽自動車税を賦課することが不適当であると認められる場合には、その実態を調査把握し、課税保留又は課税取消により課税除外を行います。

 詳しくは こちらをご覧ください。

お問い合わせ先:九戸村税務会計課(電話42-2111(内線233))

九戸村鳥獣被害防止計画の公表について

 村内で鳥獣による農林業の被害を防止・軽減するため、被害防止施策を総合的かつ効果的に実施することを目的とした「九戸村鳥獣被害防止計画」を制定しました。
 計画は、農林建設課で公表しています。

問い合わせ先:農林建設課(電話42-2111(内線253))

カシオペア医療福祉オーダーメイド出前講座の募集について

 カシオペア地域医療福祉連携研究会世話人会では、地域の事業所、町内会、各種サークルの希望に応じた医療福祉のテーマで出前講座を随時開催いたします。
【募集案内】
【実施要領】
【申込書】
   お問い合わせ先:住民生活課 地域包括支援センター(電話42-2111(内線121))

九戸村の土砂災害危険箇所について

九戸村の土砂災害危険箇所が公開されましたので、お知らせいたします。
土砂災害危険箇所について

お問い合わせ先:総務企画課(電話42-2111(内線167))

農地中間管理事業に 係る農用地等の借受希望者の公募について

 公益社団法人岩手県農業公社(農地中間管理機構)は、地域農業(経営再開)マスタープランの実現に向けて、農地中間管理事業により担い手への農地集積・集約化を進めています。
 そこで当公社は、この事業で公社が借り入れた農地を借り受けたい(公社からの転貸を希望する)方を広く募集します。募集の期間は8月31日までです。
 詳しくは、公社ホームページをご覧ください。


 問い合わせ先:農林建設課または農業委員会 電話42-2111(内線242)

「伊保内高校を勝手に応援する会」の設立について

「伊保内高校を勝手に応援する会」が設立されましたので、ご紹介いたします。

詳細

九戸村橋梁長寿命化修繕計画策定資料について

詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先:農林建設課地域整備班(電話42-2111(内線281)

九戸村特定間伐等促進計画の作成について

平成25年度から平成32年度までを計画期間とする森林の間伐等の実施の促進を目的とした「特定間伐等促進計画」を作成しました。本計画に基づく間伐等の森林施業をとおして、森林の公益的機能が十分に発揮される森林づくりを進めていきます。計画は、農林建設課で公開しています。

問い合わせ先:農林建設課生産振興班(電話42-2111(内線253))

地域再生計画の事後評価について

地域再生計画の事後評価について公表いたします。

事後評価の概要

事業実績の内訳

地域再生計画(H18~H22)


お問い合わせ先:農林建設課地域整備班(電話42-2111(内線281))