九戸村の観光案内

 北上山地の最北端に位置する折爪岳は、標高852mあり、独立した地形のため、岩手県北髄一の眺望で知られ、県立自然公園に指定されています。
 九戸I.Cの近くから林道「折爪ほたるライン」が整備され、車で気軽に頂上の大パノラマを楽しむことができます。太平洋から昇る朝日。岩手山、八幡平など奥羽山脈の山々の遠望。北に目を転じると八甲田や十和田連山、八戸の市街地まで見ることができ、夜には水平線を赤々と染めるイカ釣船の漁火やヒメホタルの光の群舞が幻想的。また、週末にはパラグライダーを楽しむ多くの人たちが訪れます。
 山頂にはNHKや民放各局、NTTの中継基地などのタワーが立ち並び、首都圏と北海道を結ぶ電波の大動脈であることが実感できます。
 春から秋まで広葉樹の変化に彩られる林道沿いには、折爪五滝と呼ばれる滝がハイカーの目を楽しませてくれます。
 また登山道も整備され折爪岳の雄大な自然美を堪能しながら登山を楽しむことができます。弘法大師伝説や滝の名前にもなっている怪鳥オドデ様の昔話など、さまざまな伝説が秘められた折爪岳はぜひ訪れてみたい山です。


九戸村の観光案内図


折爪テレビ中継所

錫杖の泉

折爪5滝

簡易宿泊施設ツリーハウス

長興寺

公孫樹

千本松

九戸神社

平和記念像

政實公の首塚

桂藤

ふるさと創造館

ふるさとの館

ふるさとの湯っこ

村営くのへスキー場

屋内ゲートボール場

頭無のヤマナシ

道の駅おりつめ(オドデ館)

しだれ栗

森林公園

ナインズ球場

モミジ・ナナカマド並木

戸井良沢ミズバショウ公園

街の駅「まさざね館」

九戸村のシンボルキャラクター
「まさざねくん」